自ら楽しむ人生を!


by okame

10周年の決意^^

d0110979_15255832.jpg
10年ちょっと前に参加していた勉強会で
決意したことがあって。
当時は口にできなかったけど。

本当のこと。正しいと思えること。
それを正直にきちんとやろう。
しゃーないかな。そんなもんやし。
それは嫌や。
今、本当だと思えることを一生懸命にして
それでもだめだったら
社会に受け入れられなくて
医院を継続させることが無理なんだったら
それは仕方がない
その時は潔くあきらめて
もう一度生き方、あり方を考え直そう

あきらめるって(笑)

経営者としての在り方じゃないよね
でも
当時はそんな風に決意しなきゃやれない自分がいて
がむしゃらにスタートを切ったはいいけど
物心両面ともピンチも何回もあって
もうダメかなって思って
逃げ出したい投げ出したいって思ったことも
実はあって
そもそも私はなんなんやろとか
存在意義あるんかなとか
医療機関で働くの絶対嫌やったのにとか
武直君が好きで一緒にいたかっただけやったのに
とか

今月移転10周年を迎えて
スタッフみんなで研修旅行に行きました
その時にみんなからのメッセージが詰まった
アルバムをもらって
感激しました

この半年くらい前から
出会いやご縁があって
勉強会に参加するきっかけが何回かあり
10年前に一生懸命学んでいたようなことを
改めて
今の気持ちや立場で学んでみる機会に恵まれて
もやもやしていたことが少しづつすっきりして
次の10年のイメージ
大切にしたいことが見えてきていて

そこにアルバム^^
アルバムのおかげで確信できて
また、決意できました^^

宮本歯科で働くことを
楽しく思ってくれているスタッフ
(グゥポンメンバー)
宮本歯科を気に入って
通ってくださっている来院者さん
(グゥポンに通っている方なのでグゥポンズ)
その方たちに支えられて続けてこられた10年
その方たちにとって宮本歯科は
ここになくてはならない存在なんだと
自覚と責任をもとう

受け入れられなかったらなくなってもいいなんて
なくなったら困る人がたくさんいてくれるのに

今一緒に働くメンバーが望む限り一緒に働けて
今通ってくださるグゥポンズと
永遠にお付き合いしていくために
できることは何かな

そんな風に考えるようになりました

大切に思うことは変わりません
しゃーないって思って妥協することもしません
だって、しなくてもやってこれたんだから
でも、「ま、いっか」はありかな(笑)

価値観や生き方が多様化して
当たり前だったことが
そうでもなくなってくるこれから
1人1人が自分の想いを大切にしながら
周りの人や社会とうまく結びついて行けるように
人生が終わるその瞬間まで
充実した気持ちで暮らせるように

サポートできたら

夢は壮大ですが
毎日毎日そのために
やれることを少しづつやっていこう

また10年
苦しくなって逃げ出したいことも
嫌になることもあるかもしれないけど
振り返ってみれば
方向転換しながらでも
楽しく進んでこられたって事実を胸に

また一歩前へ

感謝の気持ちを
決意の言葉として





































[PR]
# by miyamotoshikaplan | 2018-06-22 15:25 | お仕事話 | Comments(0)

リベンジあります!

d0110979_23063475.jpg
これじゃあ100kは無理
そもそも80kに目標設定してるし(^^;
そう。2016年に初めてのウルトラ70k
その時に、私は絶対100k挑戦しないって宣言
でも、ほんとは、チャレンジしてみたかった
100k走れる自信はないから
ちょっとずつ距離伸ばそうと、
80kの大会探してもあまりなくて
ダブルフルもなくて
で、今年は80kまででもいいや、と
100kにエントリー。
でも、ほんとは、あわよくばって思ってた
でも、できなかったら嫌だから
目標は80kって公言
完全なる自己防衛(^^;
ウルトラの大会に出ると、
めっちゃ元気を貰える
そもそも私は若手の部類
去年一昨年走った、大阪の水都ウルトラでも
「朝ご飯用意してから来れるウルトラって
ここぐらいよね」
「ここやったら帰ってから
明日のお弁当用意できるし」
なんて驚きの会話が更衣室で
すごすぎる人がいっぱいで
あー、私もまだまだだなぁ
年とってもできること増えたり、
楽しいことまだまだいっぱいあるんだなって
今回の柴又も往復のコースで
ウェーブスタートだから
走り始めた時間も違って
30kくらいで復路の方と
たくさんすれ違って
私よりずっと年上の方も大勢いらして
その人達はきっと完走してて
かと思えば、
ウルトラ100回くらい走ってるよ
なんて方が、あまりの暑さに
今回はやめるってリタイヤされたり
とにかく、100kってかなりな事で
あわよくば、で、完走できるような
甘いものじゃないことが
よーくわかりました。
でも、目標にしてた80kはできたんだから
次こそは、目標を完走にして
そのための準備をキチンとして
再度チャレンジ!
足りないものが何なのか
たくさん発見できたし(^^)
そして、今回の大収穫は
武直君も走ったこと
ウルトラには興味ない
絶対嫌っていってたのに
勢いでエントリーして
走る直前まで、嫌だ嫌だと言ってたのに
走ってみたら、楽しかったとか
フルとは全く違う競技やな
また、チャレンジしよう
今度は完走目指してって
一緒に出来ることが
またひとつ増えました(^-^)v
走る事はほんと楽しい
色々な気付きもあって
お得なことばっかり
出会えてよかったー



[PR]
# by miyamotoshikaplan | 2018-06-05 23:04 | マラソン話 | Comments(0)

愛媛FCいくよなー

d0110979_09553623.jpg

d0110979_09560513.jpg
愛媛の太鼓君が、ちっちゃくて可愛くて
お姉ちゃんとスクールに通ってた頃、
「もし、セリエAのクラブからオファーあっても
断って愛媛FCいくよなー」
「うん、絶対愛媛FCいくよなー」
「今観てる選手と一緒にやったり、
監督とかやったら最高やんなー」
って子供達。
それは、試合で観る格好いい選手
練習で遊んでくれる優しい選手
そんな、関わりの中で生まれる
「愛媛FCが大好き。
愛媛FCが好きなことが誇り」
そんなピュアな気持ち
愛媛にプロのサッカーチームがあって
その、下部組織で
サッカーに出会って楽しんで
トップチームに憧れる
我が街にサッカークラブがあるって
そういうこと
そして、愛媛らしいサッカーってこんなのって
それが根付いて、
ジュニアユースやユースの選手も
愛媛でプレーしたい
そんな風に思ってくれたら
当然、それぞれのプレースタイルもあるだろうし
皆が最初に愛媛を選択するわけではないと思うけど
いつかはここで。でも十分嬉しい
そこでプレーする人達にも愛されて
誇りに思ってもらえるクラブ
そんなクラブは、もう、とにかく応援しちゃう
強い弱いや勝ち負けを越えた何かが
そこにはあるから

心のつながりやふれあいを大切に
トップも下部組織もレディースも
事務局もサポーターもマスコミも
皆愛媛FCファミリー
そして、新しくなったトップチームを
さらに、楽しく、皆で支えて応援したいな。

*写真は懐かしのサンパーク。
多分わざとに27番をうつりこませたらしき写真(笑)






[PR]
# by miyamotoshikaplan | 2018-05-16 09:28 | 愛媛FC話 | Comments(0)

走る喜び

d0110979_00173978.jpg
d0110979_00180580.jpg
まさかのリタイヤから2週間。
GWを利用して、武直君と墓参ラン1回
わんわんずとの旅行で山登り
その後、自宅で
自分のズボンに引っ掛かって大転倒
右膝の打撲が強烈で驚くほど腫れて
山登りのせいなのか、
打撲を庇ってなのか、
あまり痛くなった事のないところが痛かったり
以前のヘルニアのところが痛かったり
でも、昨日
2週間ぶりにヨガに行ってみたら、
スッキリ(^-^)v
痛みがなくなった訳じゃないけど
今までただ座る事もできなかったのが
あっ座るってこういうことか。と
私的大進歩。
少しずつその感じつかんだら
もっと身体が自由になりますよって
そうなんです。私身体が自由に動かせてなくて。
って答えたら
自由に動かせてないことが
わかって貰えてよかったです。って(^-^)v
翌日目覚めたら
筋肉痛はあるけれど、
何だか気持ちがスッキリ(^-^)v
走りたいな。
もともと今日は走るって決めてたけど
ここんとこずっと
もう何ヵ月も
決めてるから走る、
走らなきゃって感じで
走り出しても、
何時までに帰らなあかんから
10kでやめなきゃとか
走らない理由ばかり考えてて
以前みたいに、走りにいきたいなー
走るのが楽しいなーって感じがなくて
どうしたのかなって思ってた
心底楽しく走ったなと思い出すのは
2017年の2月の龍馬マラソン
4時間30分切りを何回か達成して
4時間切りを意識しだすようになって
おかしくなってきたような
原点に帰ろう
そもそもの口癖は
私はタイムは目指さない
長く走りたい
どれだけ走れるかチャレンジしたい
2018愛媛マラソン以来の3ヶ月ぶり
大好きな平田の坂コース22k
めっちゃ雨降りだったし
途中お腹が痛くなったり
コンビニ寄ったり
カタツムリさんと遭遇したり
なんか懐かしい楽しさ
後半全然足が動かなくなったけど
苦しくなかった
やめたくならなかった
そう、最近は走ってる最中
いっつもやめたかった
それが、今日はほんと久しぶりに
そんな気持ちにならなくて
きっと色々要素が、ある
昨日ヨガで自分の身体と心と向き合ったとか
シャワーランで身体が楽だったとか
走る時間帯が気分に余裕があったとか
カウンセリング受けた後で
気持ちが軽かったとか
GWの乱れた食生活から
高たんぱく低糖質に戻せてるとか
とにもかくにも、ほんと、楽しかった
この感じを大切に
旅ランやランデートの楽しさと
長く走る事ができる喜びと
目標達成できる達成感と
色々味わうことができる
そんな素敵なランを
長く続けられるように
日々のラン
工夫して続けよう
ヒトが今の暮らしを手にいれたのは
二本足で、走る事ができたから、らしく
だったら、その事に感謝して
より、ヒトらしく
身体と心の声を大切に
しっかりケアしていたわりながら
楽しんで走ろう✨













[PR]
# by miyamotoshikaplan | 2018-05-09 00:17 | マラソン話 | Comments(0)

やれるのにやらない私

d0110979_23541715.jpg
「すいません。あきらめます。」
ラスト1周あと10kの折り返しで
自分からリタイヤ。
何をいっても言い訳で。
ランを始めてもうすぐ7年。
12回のフルと1回の50kと2回の70kどれも完走。
しんどくてやめたいと思ったレースもあったけど、
とにかくゴール目指して
足を動かしたらたどり着いて
諦めなかったら
必ず何でもできるんだって
まるで、エジソンにでもなった気分で
得意になってて

なのに、まさか、自分から諦めるなんて
走れないってことあるんやって初めて
走ったら苦しいし
走るのをやめて歩いたら今度は足が痛くて
とにかく、あの橋まで走ろう、次はあの木まで、
それの繰り返しですすんだ3周目

30k地点で4時間くらい折り返しまで3k弱
ラスト10k歩いても2時間はかからない
そもそも歩くのは足が痛いから少しは走るし
急げば待ち合わせに間に合う
続けるかやめるか考えながら折り返し地点へ
「頑張って、マイペースマイペース」
スタッフさんが、声をかけてくれたのに
私の口からでたのは「やめます」
その時の主催者さんの残念そうな顔が
まぶたにこびりついて離れない

やれるのにやらないのはなんでなん?
最近悩ましい息子に
いっつも思ってイライラしてたけど
私だってやれるのにやらなかった
やめた方が嫌な気持ちなのもわかってるのに
どんなに苦しくても
やり遂げた方が気持ちいいの知ってるのに
やれないわけじゃないのに
やらなかった
この体験は神様の思し召しかも

どうだったらできたのかな
やめたことで、私にあったいいことはなんだろ

とにかく、これも経験
失敗じゃないよ
ってまたエジソンのふりしたりして

あの日があったからって日が
必ず来る

それは息子もきっと同じ

リタイヤした後、ゼッケン外して
厳しい中頑張って走ってる武直君のところまで
ペットボトルを届けて一緒に走ろうと向かって
ラスト2k一緒に走りながら
「最初から一緒に走ったら最後まで走れた気がする
たーちゃんも、もうちょっと速かったかも」

あ、これが1つの答えかも

一緒に走ったら

今は苦しい時だったら
邪魔にならないように
でも一緒に走れるような
そんな母でいたいな

色々学んだリタイヤでした

100k完走できるかはわからないけど
14時間武直君と一緒に走れるのは
めっちゃ楽しみ
少しでも長い距離
走れますように

その日までも
一緒に頑張ろ











[PR]
# by miyamotoshikaplan | 2018-04-22 23:54 | マラソン話 | Comments(0)